忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

もう天ぷらは勘弁してください
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/02 take 0]
[06/24 ビッグ矢澤]
[02/10 Ozozoz]
[12/23 辻]
[11/17 ブルーマン]

10.18.23:14

夜明けの集団

バイクが好きな人でも、様々な人種がいる
今日はジムカーナ愛好者の話

「この人、ジムカーナの全日本チャンピオンなんだぜ」

「ジムカーナって何?」

「ん? じゃあ今度連れてってやるよ」

18のとき、最初に入った会社での会話である
※ジムカーナ:決められたパイロンのコースをタイムで競う競技
 
 ◆     ◆     ◆     ◆

「近藤、起きろ」

「ふぇ?」

「ふぇ?じゃねぇ。早く起きろ!」

その日の晩、午前3:00 会社の寮に先輩がやってきた
これから走りに行くぞ・・と。 今日かよっ! 

 ◆     ◆     ◆     ◆

連れて行かれた場所は、都内某河川敷
教習所のコースみたいになっていた

ほのかな水銀灯の灯りの中
「シュイーン、シュイーン」とライトも付けず、すでに誰か走ってる

先輩二人が堤防からドドドッと駆けおり、コースインして走り出す

「よーし、俺も」

自分も堤防を駆けおり走り出す。ただただひたすらグルグルする
ぼやっとしてると、例のチャンピオンにうしろからつつかれる

見た目が地味な割には、ドリフトしっぱなしのアツくなる競技だった
いつの間にか台数が増えていた

いつしか朝になる。すると一台の白バイが近づいてきた
みんないっせいに堤防に駆け上がる

自分も先輩のあとを追って、駆け上がる
そのままついて行くと、近所のファミレスについた

「あー疲れた」 ヘルメットを脱ぐ。さっきコースを走ってた人もいる
みんないっせいにモーニングセットを注文する 「俺も」

「近藤、おまえよくコケなかったねー、フロント16インチなのに」
と談笑に花が咲く

朝メシ&反省会だった。集合場所があらかじめ決まってた
すると遅れて汗だくの二人が・・・

「チクショー、あのヤローっ! 腕立て100もやらせやがってー!」
二人は堤防でコケて、白バイに捕まったのだった(笑)

あの場所は、白バイの訓練コースだったのだ
朝一番で、若い白バイ隊員が追い払いに来るのだ

ときどき掃除などをしている彼らを多めにみているようだった
ライトもつけずに走っていたのは、いちおう気を使っているからだった

毎朝出勤前に、こんな日課を送っている人たちもいる
世の中広いぜ・・・
 

 

wrote by Red&Carbon              click please!! にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ 

                                      

      *     *     *     *     *


     レッド&カーボン:  http://carbon.art-studio.cc/

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら