忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

※現在、製作・販売業務は一切しておりませんのでご了承ください。また、再販予定もございません
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

08.21.18:32

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/21/18:32

12.19.00:22

ワイドタイプのカーボン・バケットシートについて


ワイドタイプのバケットシートの
「ワイド具合」について問い合わせがありましたので
この機に説明しておきたいとおもいます


そもそもこのバケットシートは、お客様のリクエストに応じて製作
その都度バリエーションが増えていったものです

まず、ウチのお客様でスーパーライトに乗っていらっしゃる方から
「カーボンでシートを作ってもらえないか」と依頼されました

そのお客様の純正FRPバケットよりメス型を起こしてカーボン化、
カーボンバケット・スタンダードタイプの登場、販売と至りました


その後、大柄の方から「きついのでワイドを作ってほしい」と言われ
ワイドタイプを製作するに至りました。

セブンは腰下はスタンダードを変わりません
というか変えられないのです

コックピット(モノコック・キャビン)の大きさが決まっているため
ヒップ部分はこれ以上ワイドにできませんでした

そのため、腰上のみのワイド化となっています


この写真をごらんください


製作にあたり、具体的におこなった作業は
スタンダードタイプの肩口から脇腹かけてスリットで切りこみを入れ ます

スリットは、押し広げやすくするため細かく入れました

その押し広げた状態のまま固め、面調整をし直して作った・・・
それがワイドタイプとなっております


セブンに乗れる人は
大柄とはいってもセブンのコックピットに入れる人ですから
お尻はスタンダードでも入る方だと推測します

40代くらいだとメタボ体型で
お腹周りがワイド化してキツイ・・・
という感じだとおもわれますので、そういった方には好評です


その後「エリーゼにつけたい」とか
この「ローポジションレールに合うようにしてほしい」とか

そういうリクエストに応じて、バリエーションが増えていった
・・・ということで現在に至ります

もともとミニマムサイズの車用に作られたシートなので
カプチーノだとかビートでも、レールがあれば余裕で入ります

ただ、そのミニマムサイズの中でのワイド
にしかならない・・・というのはご理解いただけるかとおもいます


「ワイド」を文章で語り
それをお客様にお伝えするのには無理があります
なので、この一連の作業工程で判断してもらうしかないです

どっちがいいか心配な方には、ワイドをすすめてます
パッドで調整できますので


お買い上げ後は、スタンダードでも自分なりにパッドを貼るとかして
最終調整をドライバー本人にやってもらいたいというおもいはあります

プロの方は、みんなそうしてますので


       

       *     *     *     *     *     *



レッド&カーボン:  http://carbon.art-studio.cc/  click please!! ブログランキング・にほんブログ村へ
 

アクセス解析出会い

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:ワイドタイプのカーボン・バケットシートについて
2013年12月19日木

冬もセブンに乗る方はワイドがいいですよ。
厚手のジャンパー着ると丁度ですからw

Re:ワイドタイプのカーボン・バケットシートについて
2013年12月19日木

そうでした。補足として
冬、モコモコのダウンジャケット等を着る方はワイドを検討してください。
サーキットメインの方は、ぴったりのサイズがいいです。
身長・体重を教えていたければ、過去のお客様の感想から
どちらがいいか、だいたい見当がつきます。

  • レッド&カーボン
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら