忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

※現在、製作・販売業務は一切しておりませんのでご了承ください。また、再販予定もございません
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

03.18.20:41

縁ありき


このところよく行く慶應大学の電気自動車研究室は新川崎にある
旧・鶴見操車場跡地だ


いつのまにか売却され、現在川崎市の所有となって慶應大学が借りている
じつは昔、このすぐそばに住んでいた。この土地に縁があるらしい


昨日塗装を終えたので、きょうは明るいうちに終了
せっかくだから いまでもそのまま残ってる、自分のゆかりの場所をたずねてみた


そのころ東京に住んでいたんだけど、バイクのメンテナンスがしたくて
シャッター付きガレージをさがしてたら、鶴見にあったので当時1万5千円で借りた


週末バイクいじりに使ってた。4連ガレージだが個室に区切ってあり
電気も来てて、蛍光灯もついていたので重宝した


月々の家賃は大家さんに手渡ししてた。ある日大家さんのおばあちゃんに
「アンタここの2階に住みなさい」・・・と言われ、そのまま家も借りた



念願の華麗なるガレージライフだったww


目の前は高速ブラインドコーナーと、横須賀線・新川崎~鶴見間のもっともトップスピードの出るところで
遊びに来る友人たちは その轟音に一様に驚いていたw



当時は操車場だったので、夜間ガシャガシャと貨物列車が動いてた
そんなんで一日中うるさかったけど、住むとすぐ慣れた


ここはちょうど横浜・鶴見と川崎の境界線で、川崎市側は「きれいな川崎」をスローガンに
毎日ゴミ収集車が巡回しててうらやましかった。鶴見はあんまり来なかった


その後、御殿場に引っ越して パキチ君、フォレスター君、キャンプ君たちと一緒に
富士スピードウェイ脇のレースガレージで働くことになる


そのときもガレージは借りっぱなしで、毎月直接支払いにきてた


それから20年、その同僚だったキャンプ君が電気自動車メカニックとして慶應大学にやってきて
‘EV男優君’となるw  アタシは、その縁で電気自動車研究室にやってきたわけだ


アタシは縁で動く男。 御殿場行くときもそうだった
振り返れば ただただ運だけで、ここまできましたww


まさかあのとき夜間作業で働く人をながめてた操車場で、自分が夜なべすることになるとはなぁ・・・
人生ってわからんもんだw


                                      

       *     *     *     *     *     *



レッド&カーボン:  http://carbon.art-studio.cc/  click please!! にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ 

アクセス解析出会い

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2010年03月19日金

ちくちくさんこんにちは。

人に歴史ありですね…
みんなそーやってヲトナになるんですね…

こんにちは
2010年03月19日金

他の人のことはわかりまへんw

  • レッド&カーボン
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら