忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

※現在、製作・販売業務は一切しておりませんのでご了承ください。また、再販予定もございません
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

07.11.10:41

レッド・カーボン


暑くてムタンガの話ばっかでしたが、たまには仕事の話でもしますか

いつ以来だろ? 仕事に話w



先日、電話で問い合わせがありました

「レッド・カーボンはありますか?」


へ?



その方は、赤いカーボンファイバーを探して電話してきたのです

ウチの屋号がレッド&カーボンなので、勘違いして・・・


レッド&カーボンのレッドは
レッド=スポーツカー の意味です

赤いカーボンファイバーを扱っているわけではありません

・・・と説明



お客さんは赤いカーボンファイバーが、よそで売ってると訴えるのですが
「赤いカーボンファイバーは、この世に存在しません」・・・と説明

それは もどき ですね。赤い炭素などありません


以前、「シルバーカーボン」とか問い合わせきてましたが
あれは、テキサリュウムといってアクリル繊維(だったかな?)に
アルミ粉を蒸着させているもので。カーボンファイバーではありません

金属粉を蒸着させているので、かなり重たいです
販売業者は往々にしてそういう、ややこしいネーミングつけますね(--)

一般の人は綾織りだと
なんでもカーボンファイバーに見えてしまうようです

とくにドライカーボンに見えてしまうようですね

【綾織】


まぁ、「ドライカーボン」ってい呼び方も、まちがいで
本来は「カーボンプリプレグ」なんですけど・・・

こういう織り方は、「カーボンファイバーだ」
って、おもいこんでる人多いみたい

織り方は、べつに関係ないです
ヤーン(糸)が何かというのが問題なんで



いずれにせよ、たいていの人は
カーボンファイバーに強度を求めてるわけではなく

ただ単に、その見た目を求めているだけかとおもいますので
本物でなくてもいいような気もしますが、いっしょくたにされると
困りますね

ハルサメとフカヒレを一緒にされるくらい困りますね
ぜんぜんちがうってのw


・・・で、「よそで赤いの売ってる」というのを見たことないんですが
印刷によるプリントか、もうひとつかんがえられそうなのは


ケブラーを赤く染めた

・・・とか



ケブラーは普通、黄色です

下はカーボンケブラー


たとえば、この黄色いケブラー繊維を

赤くしたり、緑に染めることは可能です


「縦列だけ赤くして♪」とかね



でも染めるのはウチでやるわけでなく、当然繊維メーカーに特注するわけです
最低でも1ロット以上で


個人の人がちょろっと、なんか注文する程度で
300mとか発注できるはずもなく・・・


ま、そういうわけでふだん見かけないわけですね


レディー・ガガくらいリッチなら

「アタシのために、縦横無尽に緑にしてっ!」

って、言えるでしょうけどw



カーボンは元々真っ黒なんで、染めきれないですね

ケブラーとか、ガラスも染められるのかなぁ?
聞いたことないけど


そういうまがいもんが、レッドカーボンとかいって
出回ってるとおもわれます






ウチのブログ・・・ 真面目語ったまま終わるわけいかないんで
常連様、これで勘弁してくさいw

       *     *     *     *     *     *



レッド&カーボン:  http://carbon.art-studio.cc/  click please!! ブログランキング・にほんブログ村へ
 

アクセス解析出会い

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら