忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

もう天ぷらは勘弁してください
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/02 take 0]
[06/24 ビッグ矢澤]
[02/10 Ozozoz]
[12/23 辻]
[11/17 ブルーマン]

10.25.22:40

カッコイイってなんだろう?

私は流行にウトい人間だ
なにが流行っているとかに興味が無い

おそらく、普遍性を追い求めるタイプの人間である
職人になるような人間は、おそらくそんなもんだろう

でも、モノを売る人間は、そうはいかない
常に世の中に敏感で、いつも時代を見ていないといけない

モノを作って売る自分としては、カッコイイって何だろうって、
いつも考えている

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私の世代(40前後)はスポーツカーが好きである
スーパーカーを追い求め、一部の人達は実際に手に入れた

高くて手に入らない人達には、永遠の憧れのままである
だからスポーツカーは、永遠にカッコイイままなのだ

しかし近年は、スポーツカーは売れない
排ガス云々といっては、一台・・・また一台と姿を消していく

寂しいけれど当然のことかもしれない

20才代の世代は私と20年も開きがあるのだから
カッコイイの基準が違って当然なのだ

いくら私が、ビッグスクーターブームが理解できないとか、
ズボンを半ケツにずらすのが変だと思ったりだとか、

あるいは、ラップがお経に聞こえたり、
スキンヘッドがただの坊主頭にしか見えたりしても、

今のカッコイイはアレなのだ
時代は流れ、カッコイイは進化するのだ

私はプロだから、40代にもカッコイイを提供し、
20代にもカッコイイを提供し、
オネーチャンにはカ・ワ・イ・イを提供しなければならない

40代の20年前のカッコワルイ=いまの20代のカッコイイ・・・である
だが20年経っても、文化はアメリカ発の輸入なのはいただけないところだ・・・

韓流ブームってのは、若者文化ではないけれど
ある意味、画期的なことかもしれない。 すごいぜオバチャン・・・・・


      *     *     *     *     *


 レッド&カーボン:  http://www.カーボン職人.com/
        または:  http://carbon.art-studio.cc/
 

ブログランキング・にほんブログ村へ 
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら