忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

※現在、製作・販売業務は一切しておりませんのでご了承ください。また、再販予定もございません
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

01.15.10:55

カーボンファイバー繊維の方向性


前回のカーボン講座で、カーボンファイバーは
太さ、方向性の2つがあることがわかっていただけたかと

で、自転車フレームの話しましょうか

私は自転車フリークではないので、自転車に詳しくないです

修理で見たフレームをベースに語らせてもらうということを
最初にお断りしておきます

メーカーによって内部構成はちがうので、一般論として語る
・・・という意味ですね ↑

ん~ フレームというか、パイプですね
カーボンパイプについての一般論


自転車フレームっていうのは、剣道の竹刀みたいに
主に縦方向の繊維で構成されているとおもわれます

剣道の竹刀って、割れると縦に裂けるでしょ
ああいう感じ

自転車に必要とされる 軽さと強さを追求すると
そうなるんでしょうね


対極にあるのが釣竿
フィラメントワインディングという成型手法が用いられたものが多いかと

フィラメントワインディングというのは文字通り
電球のフィラメントのように
らせん状にぐるぐるとした方向に繊維が巻かれています

釣竿の、ぐいーんと曲がるのには都合いいわけです
また、機械で大量生産に向いているということもあります


自転車フレームが釣竿のように
ぐいーんとしなったらどうでしょう?

それはそれで見てみたいですねw


自転車フレームが縦方向が主だといっても全部縦方向ってことはないですよ
竹刀みたいに裂けちゃいますからね

繊維の方向の組み合わせが重要なんです
そこが各メーカーの企業秘密ってことですな


今回は、同じ太さのパイプでも
繊維の方向によって強度の特性が変わるって話でした

余談ですが、グルメ番組でいいお肉を前にして
「うわ~ お箸で切れちゃう~」とかいって大騒ぎしてますけど

あれも筋肉の繊維の方向の問題です
ホタテの貝柱みたいにカットしてるからお箸で切れるんであって

同じ肉でも横方向にカットされてたら、番組中延々と
肉を噛み切ろうとしてるタレントの姿が放送されることになります

肉がいいからという問題ではないです

そんなことも知らねーで、よく全国放送でグルメを語れるなぁ・・・


片腹痛いわ。


みたいなw




       *     *     *     *     *     *



レッド&カーボン:  http://carbon.art-studio.cc/  click please!! ブログランキング・にほんブログ村へ
 

アクセス解析出会い

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら