忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

もう天ぷらは勘弁してください
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/02 take 0]
[06/24 ビッグ矢澤]
[02/10 Ozozoz]
[12/23 辻]
[11/17 ブルーマン]

10.18.23:11

どうでもいい話

昨日は、横浜郊外へ出張だった

午後一番からの打ち合わせだったので
先に昼メシを済ませておこうとおもった

はじめて降りるその駅で、ぐるっと駅前を見渡すと
ファーストフードと牛丼屋しか見当たらない

「ファーストフードじゃなぁ・・・」
よく見ると、かすかに‘らーめん’の文字が見えた

「まぁ、いいか・・・」
ほんとはご飯ものがよかったけど、妥協した

てくてく歩いて近づくと○○家
いわゆる家系らーめんだった

ブームなのか、最近では沼津周辺でも3軒ぐらいある。そういえば横浜が本場だったね

20代・横浜に住んでた頃は、あの脂っこいらーめんをたまに食べたくなったけど
40代のいまは、めっきり行ってない

「打ち合わせ中、お腹こわさないかなぁ」
すっかり弱くなった胃腸に不安を抱えつつ、のれんをくぐる

店に入ると、すぐ券売機。心の準備ができてなく、ちょっとあせる
普通のらーめんでよかったのに、なぜかチャーシューメンを押してしまう

これだから券売機はきらいだ

カウンターしかないその店は、すでに私の水が置かれていて
「こちらへどうぞ」と端から順番に座らせる

まだ、すいてるんだから 好きなとこに座らせろっての・・・

ぼんやりらーめんを待っていると、ぞくぞくとお客がやってきた
そしてみんな座ると同時に

「固め・少なめ」

「濃いめ・多め」

などと言っている・・・?

ああ、そうか。さっき「お好みは?」って聞かれたのは

麺:「固め・普通・柔らかめ」

味:「濃いめ・普通・薄め」

油:「多め・普通・少なめ」

らーめんだけの単品メニューだから、「好みで調整しますよ」という意味だったのね
そういえば、そういう店だったっけ・・・

さらに自分で、にんにくとか豆板醤とかゴマとか ガンガンかけてる
入ってくる客みんなマイ・メニューがあるらしい

店に入る前から、注文するものは決まってるのだ
そして自分でオリジナルにカスタムするのだ

なんか牛丼みたい。男は食い物でも、カスタムが好きらしい(笑)

うーん。久しぶり入った家系らーめんは、まるで吉野屋と一緒に見えて面白かった
男の食事って感じがして

BSEに苦しむ吉野屋も、いっそ名前を「吉野家」に変えてらーめんをメニューに追加したらいいのに
そしたら、全国どこでも食べれるから・・・ (勝手なこと言って、スマン)

 

wrote by Red&Carbon              click please!! にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ 

                                      

      *     *     *     *     *


     レッド&カーボン:  http://carbon.art-studio.cc/

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら