忍者ブログ

カーボン・マイスターの「チクチク人生劇場」

もう天ぷらは勘弁してください
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/02 take 0]
[06/24 ビッグ矢澤]
[02/10 Ozozoz]
[12/23 辻]
[11/17 ブルーマン]

10.21.12:08

願いは届く

つい先日、レッド&カーボンの工房は
いつもと様子が違っていました

小さな作業場に、スーツ姿の方々が
ズラッと並んでいました

某大手企業の方々が工場見学にいらしたのです
そのなかで私は、いつものツナギ姿でいました(笑)

これは、その中の1人の方が
「カーボンファイバーで、こういうものを作ってくれるとこないかな」
「月産このくらいで、予算はこんなぐらいで」

と具体的なイメージをもっていて、身近な人に相談したのがキッカケとなり
その日の見学が実現しました

「カーボンファイバーで、こういうものを作ってくれるとこないかな」
この願いは一人歩きしはじめます

まるでバケツリレーのように「カーボンファイバーで、こういうものを作ってくれるとこないかな」
と人づてに伝わります

それが私に来たのです
私は、その相談の具体的な解決方法を知っていました

電話をいただき、内容を聞くと緊急度「高」
なんとかしたいとおもいました

「私1人ではどうにもならないけど、解決できる人物を連れて行く」
電話でそう返事を伝え、後日 相談主に会いに行きました

その後、少しずつ話は前に進み、工場見学と相成りました
そしてその相談ごとは、我々の手で解決することに至りました

真剣に解決したいことは、まわりの人に相談してみるといいでしょう
仕事の場合は、特に簡単です

お金を使えばいいのですから
お金は願いに実行力を与えます

タクシーの運転手さんに
「燃料代とあなたの日当を払うから、あそこまで行ってくれ」
と言うと、目的地まで連れてってくれます

「あそこまで連れてってくれ、お金はないけど」と言って座席に座り込んでも
「降りてください」と言われてしまいます

この高等テクニックは、峰不二子でもない限りむずかしいでしょう

普通にお金を払って、解決できる人に行き先を告げれば
問題は簡単に解決できてしまいます

本気で願う、願い事は
タンポポのたねのように、遠いとこまで飛んでいくものです


      *     *     *     *     *


 レッド&カーボン: http://carbon.art-studio.cc/
        または:  http://www.カーボン職人.com/
 

ブログランキング・にほんブログ村へ 
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら